NO IMAGE

ネットスーパー比較!賢くお買い物【イオン・イトーヨーカドー・楽天西友・ライフ】

ネットスーパーをお探しの方向けの記事です。

「共働きで忙しいから買い物だけでも負担を減らしたい」

「子供が小さいから抱っこで大変。落ち着いて買い物ができなくて困っている」

「感染のリスクを考えると買い物に行くのが怖い」

そんなとき、「ネットスーパーを利用してみようかな」と思っている方が多いと思います。

ですが、「なんとなく注文が面倒そう」とか、「配達に時間がかかりそう」とかいろいろ気になってネット注文までしない方も多いと思います。

でも一回注文してみれば買い物の時間も、重い荷物からも開放されるのでぜひ試して見てください。

また、食材宅配などのように決められた定期配送ではないので必要なときに必要な分だけ買えるのもネットスーパーのいいところです。

私自身子育てや共働きで忙しい中、こうした場面でネットスーパーの存在に助けられてきました。

そしてまた感染などのリスクをへらすために、ネットスーパーを駆使しようと考えております。

基本的にはこれから紹介する4つの大手から選んでいただくのがいいと思います。

ではどんな特徴があるのか比較してご紹介したいと思います。

3分ほどでお読みいただけます。

sponcerd ad
sponcerd ad

大手ネットスーパー比較 【イオン・イトーヨーカドー・楽天西友】

イオンネットスーパー

ネットスーパー大手といえばまずはイオン。

イオンは郊外にも店舗があるので配送エリアは44都道府県と規模が大きく、もし近くに大型店があればコスパがよく便利です。

地域によって便数は違いますが、配達時間指定では当日配達もしていただけます。

取り扱い商品数も3万点と多く、普段の生活に困ることはないと思います。

ネットWAONポイントも使えますし、オーナーズカードを提示で3%〜のキャッシュバックありお得です。

年会費なし、アプリありと使い勝手がとてもいいです。

第一種医薬品の配達も可能なので、熱で外出できないときにも助かります。

置き配サービス「置き楽サービス」があるので、対面で受け取らなくても大丈夫です。

※置き楽サービスとは玄関先に留置するサービスのこと。手数料は税込108円。オートロック不可

最低注文金額700円(税込)、配達手数料 324円(税込)となっていますが、ご利用店舗よりご確認ください

送料無料となる条件はキャンペーンなどもありますので各店舗ごとにご確認ください↓

イオンネットスーパーはこちらのTOPページから

イトーヨーカドー

イトーヨーカドーも24都道府県、180店舗と配送エリアが広く、取り扱い商品ナンバーワンのネットスーパーです。

オムニ7という新しいサービスになっていますね。

イトーヨーカードーは配送時間帯の指定も細かくでき、4時間前に注文すると当日配達が可能です。

配送料は300円(税抜)です。

交付日より4年以内の母子手帳の提示で、登録日から4年間は配達料金は100円で利用できるので、子育て世代にはありがたいですね。

不在時は再配達もしてもらえます。

楽天西友ネットスーパー

楽天と西友が統合したって知っていました?

楽天カードユーザーならやっぱりネットスーパーでもポイントためたくなっちゃいますね。

私は最近はもっぱら楽天。全部楽天だとすんごいポイントたまるんですよ、これが。

西友は人気PBブランド「みんなのお墨付き」の商品も買えますし、お肉も野菜も安い

配送エリアが16都道府県と少ないのですが、楽天市場と西友の人気商品が同時に買えるというのもメリット。

とにかく貯まりまくる楽天スーパーポイントも使えちゃうので、ネットスーパーも使いたいし楽天ポイント欲しい!という人には最強かもしれませんね。

配送時間の指定が少し少なく、最短4時間(12〜14時配達)、他の時間帯は5時間以上前に指定となっているので、当日配達してもらう際には若干時間がかかると思います。

年会費無料のウォールマートカードセゾンがあると、ネットスーパーでの買い物が常に2%オフになります。

楽天カードだとポイント2倍!

年会費無料、残念ながらアプリはありません

でも、送料無料のハードルは低く、5400円以上で送料無料。

楽天西友ネットスーパー

ちなみに余談ですが楽天ユーザーは出前もこちらから頼むとポイントが貯まりますよ↓



お急ぎの方はこちら 2時間で受け取れる amazon ✕ライフ

amazon Prime Now(アマゾンプライムナウ)のサービスではアマゾンが食品スーパーのライフから届けてくれる

2時間便というのがあります。

とにかく早くという方に。

2時間便なだけあって送料は600円と高めですが、2000円以上の買い物で440円と通常のネットスーパー並になりますね。

6000円以上の買い物で220円、1万円で送料無料となっています。

またamazonなので置き配(常温品のみ)または玄関先での対面の接触なく商品を受け取れるのも安心です。

公式HPより引用しておりますが、配送方法の変更があったようです。詳細は公式HPにてご確認ください。

まとめ

ネットスーパー大手のイオン・イトーヨーカドー・楽天西友・ライフの比較をまとめました。

①取り扱い商品No.1のイオンさんからご注文の方はこちらのサイトTOPページより

②イトーヨーカドーのネットスーパーはこちらの【イトーヨーカドーネット通販】ページから 

③楽天ユーザーにおすすめの楽天西友の公式サイトはこちらのサイトTOPページから

楽天西友ネットスーパー

④お急ぎならamazon ライフ

ネットスーパーを賢く活用して自分時間を有意義に過ごしましょう!

お読みいただきありがとうございました。

sponcerd ad
NO IMAGE
役に立つ情報発信します!フォローお願いします!