うつ病で保育園に預けられるのか

共働きでうつ病になったら、保育園はどうなるのか心配ですよね。

でも心配は無用です。きちんと診断書さえ提出すれば、日中に保育園に預け療養することができます。

自治体によって、診断書の記載内容や休職中の対応は違うと思うので、まずは自分の自治体に問い合わせてみてください。

とはいえうつ病になっているときに役所に電話ってすごくハードルが高いんですよね。辛いときはパートナーに電話してもらってもいいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

私が住む区のケースをご紹介します

まず問い合わせすると、翌月から保育理由が仕事⇒傷病による休職に変わります。そのため診断書をもらったら郵送してくださいとのこと。(保育課入園グループ宛、保育園名、園児名を付箋で記載して添付が必要)当月中は保育園と相談して保育してもらうように言われました。

診断書には①傷病名 ②療養期間 ③日中に保育が困難であること

が記載されている必要があります。この3点の記載がないと、日中保育に欠けると判断されないようです。職場に出す診断書には③は必要ありませんが、役所に出す診断書に関してはよく病院で書いてもらう内容を伝えたほうがいいです。心療内科の診断書は、内容を確認してからもらうことができることも多いようですので、もらう際には確認をお願いします。一通3000円~5000円しますもんね・・・

保育時間は、保育短時間に変わります。9時~17時ですね。この範囲で預けられる時間は具体的には保育園と相談になります。

うつになると朝がとてもつらく、寝込んでしまう人も多いようですが、朝の送りはできれば無理せずパートナーにお願いできるといいと思います。ただ預かり時間は9時~なので、朝早い場合は難しいのですが。

働いていないのに保育園に預けるのは気が引けますが、子供がいると療養できないのは事実です。制度を利用して思い切って預けたほうがいいです。そのおかげか、私も順調に回復しつつあります。

療養に入るときは、職場に報告したり、保育園に報告したり、役所に連絡したり、受診や診断書を送ったりと、一番つらい時に手続きが必要です。私は中等度のうつの診断で、日常生活はなんとか送ったり、時間によっては外出が可能な状態でしたが、重症の方は日常生活もできないほどの状態になると思います。そのときは是非パートナーに頼りましょう。

幸い私の保育園には、うつに理解のある先生がいらっしゃったので、私が保育園に預けることもむしろ積極的にすすめてくれたので救われました。うつという病気は保育士さんにも多いと聞きます。保育士さんも働いてますから、他人事の病気ではないのでおそらく理解のある先生もいらっしゃるはずです。精神的な病気についてはなかなか言い出しにくいところがあると思いますが、結局は伝えざるを得ないことなので、思い切って相談してみましょう。

まとめ

うつ病で保育園に預けるときに気を付けたいことを自分の体験をもとにまとめさせてもらいました。休職中保育園にあずける際は、自治体に問い合わせてから診断書や保育園と相談するとスムースです。手続きが全部すめばあとはゆっくりするだけです。できるだけパートナーにも協力してもらってしっかり療養してくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。