ミサイルから身を守る方法!Jアラートが鳴ったら行うべきこと

ミサイルから身を守る方法で公式に発表されている方法をお伝えします。

①屋外にいる場合は出来る限り頑丈な建物や地下に避難する

※地下とは地下街や地下鉄駅舎などの地下施設

②もしミサイルが落下したら。口と鼻をハンカチで覆い、現場から直ちに離れ、密閉性の高い屋内または風上へ避難する

5分で行ける地下街なんて

ないよ…

落ちるか落ちないか、祈るしかないのが現状。

そもそも風上ってどっち…

これからは風を感じて生きていかねばならないのか

風の谷の住人の気分だわ。

③建物がない場合、物陰に身を隠すか、地面に伏せて頭部を守る

物陰⁈物陰でいいの⁈

④ミサイルが落下した。屋内にいる場合、窓から離れるか、窓のない部屋に移動する。換気扇をとめ、窓を閉め、目張りをして部屋を密閉する。

窓ない部屋…トイレか風呂かな。目張りって何ですればいいんだろう。いざとなればガムテでいいのだろうか。。非常自体でも賃貸の現状回復を考えてしまいそうだ。

まとめ

これみると一見できそうにみえて難易度高すぎな避難方法ばかりです。ミサイル直撃したら意味ない⁈あくまで近くにミサイルが落ちたらやるべきことという前提でしょうか。もし外出時にJアラートが鳴ってしまったら思い出して下さい!

最新情報をチェックしよう!
Sponsor