【神宮外苑】いちょう祭りに子連れで行くときに知りたい情報

紅葉スポットNO1の神宮外苑のいちょう祭りに行ってきました。11月24日、まだいちょう並木は完全に黄色くはなっておらず、半分くらい緑が残っていました。

ベビーカーで行く方のために、いちょう祭りのアクセスや持ち物をご紹介します。

アクセス

神宮軟式球場は、千駄ヶ谷か信濃町から徒歩10分くらいです。

千駄ヶ谷駅には現在エレベーターがありません。

信濃町駅にはエレベーターや、赤ちゃん休憩室が完備され、多機能トイレも2つあり、バリアフリーなのでオススメです。

会場にもトイレはありますが、赤ちゃん連れなら駅でオムツや授乳をしていくと安心です。

信濃町駅から歩くと10分くらいでいちょう祭りの会場が見えてきます。

会場マップ

会場入り口の様子

持ち物

中はわりと人がいますが、混みすぎというほどではありません。ベビーカーで入れます。ごはんを食べるテーブルはやはりいっぱいなので、芝生でピクニック的にレジャーシートを広げて食べられると良いですね。芝生エリアは子連れの方が非常に多いですよ。寒いので防寒対策が必要です。

中ではジャグリングなどのステージもあり子供でも楽しめます。またかなりレベルの高いグルメがたくさんあるのでみなさんお腹いっぱいと言いながらもついつい買ってしまうようでした。

帰りは信濃町駅から5分のにこにこパーク(有料)に寄ってちょっと遊んでも楽しいですよ!

それではいちょう祭りをお子様と楽しんでくださいね。

最新情報をチェックしよう!
Sponsor