ホットヨガの服装おすすめ

  • 2020年2月4日
  • 2020年2月9日
  • 健康
  • 13view

ホットヨガに通おうかなと検討している方で、どんな服装で通えばいいのか迷っている方はいませんか?

そんな方に、ホットヨガの服装のおすすめをご紹介します。

3分ほどでお読みいただけます。

sponcerd ad

ホットヨガに最適な服装とは

ホットヨガは具体的にどんな服装がいいのでしょうか?

また、常温のヨガとは違う服装のほうがいいかどうか、お悩みではないでしょうか?

実際に常温ヨガにもホットヨガに通っていたので、多くの受講生の服装を見てきました。

結論から言うと、ホットヨガは汗をかくことをまず念頭に服装を選んだほうがいいです。

重要なのは汗をかいても、透けないことです。

汗をかくとぴったり張り付いてしまうので、色の薄いものは下着がすけてしまいます。

スポーツ用ではないものは、濡れると透けるものが多いので、もし男性のいるスタジオなどで気になるようであれば専用のヨガウェアがいいかもしれません。

また、ヨガのポーズは開脚したりすることも多いので、熱くてもショートパンツ丈は避けたほうが無難です。(中にレギンスをはくなどが必要です)

そして汗ですべりやすいので、下はレギンスのような長いもののほうが汗を吸収していいでしょう。

sponcerd ad

レベルによっても違う受講生のレッスン服

もしかして、あの露出の高いヨガウェアを着ないといけないのかしら?

と心配になる初心者の方も多いはずです。

私も、ヨガってスタイルのいい人が、お腹とかみせちゃってるアレを着るのよね……というイメージでちょっと気後れしていました。

でも実は、初心者は、普通のTシャツにハーフパンツまたは長ズボンスタイルが多いです。

こんなかんじ↓

ちなみにスタジオでレンタルしている服もTシャツにハーフパンツスタイルとか、Tシャツにレギンスっぽいパンツスタイルが多いと思います。

全体的にみると、基本的には上はTシャツまたはタンクトップ(または重ね着)、下はレギンスがスタンダードスタイルです。

こんなかんじです↓

上級者になると、だんだん上半身の露出が増えていく傾向がありますが、下はやはりヨガパンツ(レギンス)という方が多いです。(または逆に汗をかくためか長袖長ズボンというツワモノも)

こんなかんじです↓

きちんとヨガウェアを着ると、鏡で身体のラインを自分でも確認しやすいというメリットもありますね。

長くヨガを続けている人はウェアも本格的ですし、実際スタイルもいいです。

手持ちのTシャツだとヨガのスイッチが入らない方はお気に入りのヨガウェアを選んで気持ちを上げるのもおすすめ。

おすすめのホットヨガスタジオの記事はこちらを御覧ください

関連記事

ホットヨガのおすすめを知りたい方や、メリットやデメリットを比較したい方、料金の比較をしたい方向けです。 3分くらいで読みおわります。 (この記事は2020年2月に更新しました) まずはホットヨガの特徴から好みのスタジオを決めま[…]

 

 

 

 

 

sponcerd ad
役に立つ情報発信します!フォローお願いします!

健康の最新記事4件