【劇団四季】四季劇場夏でライオンキングを子連れデビューするときに知っておきたいこと

  • 2018年12月28日
  • 2018年12月29日
  • 育児
  • 28view

子供が産まれたらライオンキングに家族で行きたい、と考えているお父さんお母さんに、3歳2か月で劇団四季デビューしたときの息子の様子と事前に知っておきたいことをまとめてみました。

※行ったのは、2018年12月24日のクリスマスイブ、大井町駅にある「夏」の劇場です。

アクセス

大井町駅はベビーカーでもアクセスOKですJR大井町駅は西口改札から出ましょう。京急大井町線の大井町駅からの人は改札をそのまま出ましょう。JRの人は左手に、京急の人は右手に道路があります。「夏」は駅をでて商店街を通り徒歩5分くらいです。キャッツとライオンキングが隣同士にあります。手前がキャッツで奥がライオンキングです

住所

東京都品川区広町2丁目1-18

アクセス

JR京浜東北線、東急大井町線、東京臨海高速鉄道りんかい線大井町駅西口より徒歩5分、

席について

半年前に、チケット発売と同時に是非ゲットしました。S1席、S席、A1席、A2席、A席、B席、C席の7種類あります。一番高いS1は10800円、一番安いC席は3240円です。

座席数

1210席(1階755席、2階455席)

座席表

S1席は子供でも子供料金にはなりません。半額はS席からです。

S席の通路側では、動物達が舞台に向かって移動する際に非常に近く見ることができます。泣くおそれのあるお子さんは、後方の防音席に移動する必要があるため通路側の席を選んだ方いいと思います。

私はS1席の7列目くらいの席がとれましたが、役者さんの表情までしっかりと見ることができてとてもよかったです。目が悪いのでこれ以上離れたら表情までは分からないなぁと思います。

子供椅子のこと

チケットを見せて入ると、こちらで子供用に劇場のシートに設置するクッションを2ついただけます。これでほぼ大人と同じ目線になりますのでご安心を。ひじ掛けと座面が同じ高さになるため横に落ちる恐れはありますのでご注意ください。終わったあとはクッションはそのままにして退席OKです。(重ねるとこんなかんじ。我が子の足が映ってしまいました。)

クロークのこと

ベビーカーやコートはクロークに預けることができます。座席の前方はまずまずゆとりがあるのですが、必要のないものは預けておくとスムースですね。開演前はクロークがかなり混んでいるのでなるべくはやめに預けましょう。

トイレと飲食のこと

トイレは20分の休憩で行きますが、かなり回転が良いので長蛇の列でもご安心を。誘導係の方がてきぱきさばいてくれます。和式、洋式がありますが、係のかたが考慮してくれます。基本オムツはいているような子は少ないのか、オムツスペースなどはありませんでした(まぁどうとでも換えられますが)

ロビーで飲食できますので、小さいお子さんの水分補給はロビーで行います。第二幕が近づくと休憩スペースも閉鎖されますのではやめに移動しましょう。

第1幕と第2幕はどんな様子?

第1幕75分、休憩20分、第2幕65分です。

第1幕は最初がとてもすばらしく圧巻です。プライドロックの動物達が一同に集まり、ラフィキの美しい歌声が見ごたえ抜群です。真横を動物たちが通るのですが、象がびっくりするほど大きくてびっくりしました。

第一幕はヤングシンバとヤングナラが出演していることから子供が演じているためか興味深々な様子でした。また派手なアクションやアップテンポの曲が続き、子供でもあきない演出が続きますが、第2幕はしっとりとした語りが多く、お昼寝が必要な息子はこっくりしてしまいました。それでもフィナーレの前には起こし、なんとか第二幕も楽しんでもらえました。

怖いと噂のハイエナですが、わりと姿がリアルに怖いし、とにかく曲が怖いと前情報があったので、2ヵ月前くらいから毎日ライオンキングを流し、慣れさせました。今ではすっかり母親の私が覚えてしまいましたが(笑)これは効果抜群で、知っている曲のためか怖がらず見ることができたので後方の防音室に行くことなく見ることができたのはラッキーでした。(ちょっと防音室のレポートもしてみたかったですけどね。)怖がりなお子様は、もしかしたら事前に慣れることができるかもしれないので是非ためしてみてくださいね。

当日の出演者

当日の出演者も四季が好きな方なら楽しみの一つ。いったいどんな人が演じるのだろうと、パンフレットをみながら楽しめます。当日の出演者はこのように掲示されています。

 

グッズ販売

Tシャツやタオル、バックなどが多かったです。20周年のグッズもあり、とても欲しかったのですがわりといいお値段。かなり並んでいたのもあり今回はパンフのみで買いませんでした。

まとめ

いかがでしたか?3歳2か月でライオンキングデビューした息子ですが、事前に準備をすることでわりと怖がらず、ミュージカルを楽しめていました。演出が派手なので長い公演もみることができていました。(途中寝たのはしょうがない)

終わった直後でも、一生に一度と言わず、何度でも見に行きたい!いい席でみたい!と思ってしまいました。5歳くらいで見るとまたちょっと違う感想が聞けるかな~と思っています。特にヤングシンバ、ナラの子があまりにしっかりとした演技なので、子供にとってもとても刺激になると思います。旦那さんも、子供を持って父親として見たときに、ぐっとくるものがあったようです。是非ご家族でライオンキングを楽しんで下さいね!

公式サイトはこちら

 

※こちらの記事は2018年12月時点の記録です。一般の観覧の感想であり、現在と情報が違う可能性もありますがご了承ください。詳しいことは直接お問合せいただくなど自己責任でお願いします。

 

最新情報をチェックしよう!
Sponsor