FIT365(フィット365)の家族会員がコスパ最強

  • 2020年2月7日
  • 2020年2月8日
  • 健康
  • 211view

FIT365(フィット365)ってご存知ですか?

運動したいと思っていても、ジムが高くて利用をためらっている方にお読みいただきたい情報です。

FIT365はフィットネス界に激震のコスパ最強のフィットネスジムです。

広くてきれいで本格マシンが揃っているにもかかわらず

365日使い放題で、月会費がなんと2980円!!(税別)

これだけでも驚きですが、家族4人で使うと1人あたり745円の計算に。(家族は3名まで、ただし同時には使えないそうです)

筋トレも、有酸素も、女性専用エリアも、そして定休日もなく365日。これ、最強ですよね。

sponcerd ad

FIT365の家族会員とは

家族会員てなんだろう?という疑問を解決します。

家族会員は登録会員の2親等以内であれば、最大3名様まで会員になれる会員制度です。

会員カード1枚分の料金で、3枚まで家族会員カードを発行してくれます。
ちなみに家族会員カード発行は無料なのがありがたいです。年会費も1枚分でOK。

おどろきなのは、一緒に住んでいなくてもOKだということです。
地方に住んでいる家族でも、日本全国の最寄りのFIT365を使えるので、デイタイムは地方のお母さんが、夜間は会社勤めの息子が、というのもOKですね。

注意;ただし、家族会員カードの発行は登録会員様がご入会された店舗でのみ可能です。

FIT365の家族会員の登録方法

自分名義以外の会員カードは使用できないので、家族会員も自分用の会員カードを発行してもらう必要があります。

家族会員に登録するときは、カード発券機で入力が必要です。

その際には、登録会員様の会員カード登録会員様の生年月日(西暦)の情報が必要です。

自己登録ですので特に証明などは必要ないのですが、仮にご家族ではない方を家族として不正登録、虚偽の登録を行った場合はFIT365利用規約によって処分されます。

20歳未満の方は、親権者の同意が必要です。(入会は16歳以上の高校生からとなります)

あくまで家族が同時間帯に利用はできないので、自由に使いたいという場合にはそれぞれ登録会員する必要があります。

それでも2980円ですけどね(笑)

ちなみに、登録会員が退会した場合に、家族会員様も自動的に退会になるので、継続したい場合には新たに自分が会員登録をする必要があります。

月会費以外にかかる費用とは

月会費こんなに安くて大丈夫?と思ったと思います。

月会費は2980円と安いのですが、入会時にカード発行料5000円と、セキュリティ管理と施設メンテナンス料として4980円/年 かかります。(税別)

それからオプション料金として、ロッカー代は月500円、レディースエリアは月500円使用料がかかります。(税別)

FIT365あんしんサポートという何かあったときのお見舞金とサービスがプラス500円で入れるのですが。これは登録会員のみで、家族会員は利用できません。

まぁ、さすがにね、登録手数料とか、管理費とかはかかるよね〜ということです。

でももし仮に全部オプションを使って安心サポートに入ったとしても、初年度は一月あたりおよそ5300円程度、次年度からは4890円程度という計算。

普通のジムの半額で使えて、家族でシェアできるという事実にはかわりありません。

sponcerd ad

まとめ

FIT365は、低価格で生活スタイルの違う家族がジムの利用権利をシェアできるという超画期的なシステムです。

ジムの費用が高すぎて通うのをためらっていた方に朗報なのではないでしょうか。

日本の健康をさらに推進する、一大ビジネスとしてこれからも注目していきたいと思います。

お読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

sponcerd ad
役に立つ情報発信します!フォローお願いします!

健康の最新記事4件